このページの先頭です

ヘッダーここから

メニューここまで

本文ここから

令和3年7月1日

令和3年度 特定健康診査受診券を送付しました

特定健康診査は、糖尿病や心臓病・脳卒中等の生活習慣病を予防し、すこやかな生活を送るため、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診制度です。

私学事業団では、下表のとおり令和3年度の「特定健康診査受診券」等を6月下旬に学校法人等宛てに送付しました。ご自身のメタボリックシンドロームのリスクを把握するために、今年度も必ず受診し、日常生活での健康管理に役立ててください。

送付対象者

40歳(当該年度に40歳になる人を含みます)から74歳(当該年度内に75歳になる人は誕生日前日まで)の被扶養者、任意継続加入者とその被扶養者

注意事項

  1. 加入者には受診券を発行していません。学校法人等が行なう定期健康診断の健診結果等を学校法人等から私学事業団へ提出していただくことで、特定健康診査を実施したものとみなされます。
  2. 受診券は紛失しないように、受診日まで大切に保管してください。
送付物 対象者
通知文(学校法人向け)
特定健診対象者一覧
特定健診元気ガイド(事務担当者用)
健診結果登録書式
学校法人等の事務担当者
通知文(被扶養者・任意継続加入者向け)
特定健康診査受診券
特定健診指定機関一覧
特定健診元気ガイド(被扶養者・任意継続者用)
  • 加入者の被扶養者
  • 任意継続加入者及びその被扶養者(注釈)
(注釈)
任意継続加入者の届け出住所宛てに送付します。
担当部署福祉部保健課
電話:03-3813-5321(代表)

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

ページ
トップへ

フッターここまで

このページのトップに戻る