このページの先頭です

ヘッダーここから

メニューここまで

本文ここから

令和3年6月7日

令和3年標準報酬月額の定時決定の実施

令和3年標準報酬月額の定時決定を実施します。標準報酬月額の定時決定は、掛金等及び給付(休業給付、年金等)の算定基礎となる重要なものですので、学校法人等は「標準報酬基礎届書」(以下「基礎届書」といいます)を作成のうえ、必ず提出してください。

標準報酬月額の定時決定とは

毎年7月1日現在で学校法人等に使用されている加入者(後期高齢者医療制度該当者を含みます)について、学校法人等が支給した4月、5月及び6月の報酬を「基礎届書」で報告していただきます。その3ヶ月間の報酬月額の平均額に基づいて、その9月から翌年の8月までの標準報酬月額及び等級を決定することを「定時決定」といいます。

「基礎届書」の送付及び提出期限

報酬に関するQ&A等

標準報酬月額の改定が必要なとき(フローチャート図)[PDF形式/941KB]

標準報酬基礎届書にかかるQ&A(定時決定)(事務担当者用ページ)

標準報酬月額改定にかかるQ&A(随時改定)(事務担当者用ページ)

年平均額による保険者決定Q&A(定時決定)(事務担当者用ページ)

年平均額による保険者決定Q&A(随時決定)(事務担当者用ページ)

一時帰休における標準報酬月額の決定・改定Q&A(事務担当者用ページ)

事務担当者用ログインページの閲覧方法はこちら

担当部署業務部資格課
電話:03-3813-5321(代表)

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

ページ
トップへ

フッターここまで

このページのトップに戻る