このページの先頭です

ヘッダーここから

メニューここまで

本文ここから

退職後、引き続き再雇用され報酬が変更になった

退職した後、引き続き再雇用された際の標準報酬月額改定(即時改定)

60歳以上の加入者が、同一学校法人等において一旦退職し、1日の空白もなく引き続き再雇用され再雇用時の報酬が従前の標準報酬月額に比べて1等級でも変更していれば、加入者の申し出により標準報酬月額改定ができます。

要件

  • 1.60歳以上の加入者
  • 2.同一学校法人等において一旦退職し、1日の空白もなく引き続き再雇用されること
  • 3.再雇用時の報酬が1等級以上変更していること
  • 4.加入者が標準報酬月額改定を行なうことを希望していること
(注釈)
再雇用された日の属する月の報酬月額によって当該月から標準報酬月額を改定できるものとします。

届出用紙

担当部署業務部 資格課
電話:03-3813-5321(代表)

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

ページ
トップへ

フッターここまで

このページのトップに戻る