このページの先頭です

ヘッダーここから

メニューここまで

本文ここから

郵送による検診

多くの皆さんが手軽にご自身の健康管理に役立てられるように郵送による検診を実施しています。

対象者

満30歳以上の加入者(任意継続加入者を含みます)、被扶養者及び75歳以上の教職員(注釈)

(注釈)
平成21年度から後期高齢者医療制度の適用を受けることにより、私学共済制度の短期給付の適用を受けなくなった人で引き続き、勤務されている教職員(被扶養者は除きます)も対象になります。なお、75歳以降に新たに又は再び私学に勤務することとなった教職員は対象になりませんのでご注意ください。

検査項目とその内容

  • 大腸がん検査 免疫学的便潜血反応検査
  • 肺がん検査 かくたん細胞検査(蓄たん法)
  • 胃がん検査 ペプシノゲン検査
  • 前立腺がん検査 前立腺特異抗原検査

受診回数等

  • 上記の4検査のうち、希望される検査を年度内に各1回ずつ受診することができます。
    (同一検査の年度内重複受診はできませんので、ご注意ください。)
  • 費用は1人1検査につき、500円(容器相当代)が本人負担となります。検査料は私学事業団が負担します。

申込方法等

申込方法などの詳細については、加入者用ページをご覧ください。「私学共済ブック〔保健・宿泊編〕」にも掲載しています。

加入者用ページはこちら

担当部署福祉部保健課
電話:03-3813-5321(代表)

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

ページ
トップへ

フッターここまで

このページのトップに戻る