このページの先頭です

ヘッダーここからヘッダーをとばして本文へ

メニューここから

メニューをとばして本文へ

しがくのやど

メニューここまで

本文ここから

特集 おすすめ宿のご案内

心落ち着く古い町並みを散歩しませんか。

加賀百万石の城下町金沢には、様々な見どころがあります。

金沢のシンボルともいえる金沢城公園や日本三名園として有名な兼六園をはじめ、加賀藩祖前田利家が祀られている尾山神社、長町武家屋敷、三大茶屋街と呼ばれるひがし茶屋街、にし茶屋街、主計町(かずえまち)茶屋街など、時代劇に出てくるような古い町並みや風景が数多く残っています。

もう一つ、そんな「和」のイメージが強い金沢でここ近年人気を集めているのが金沢21世紀美術館で、通称「まるびい」とよばれる円形の建物内は従来のジャンルにとらわれない様々な「表現」があり、大人から子供まで年齢を問わずこれまで美術館に興味がなかった方も現代アートを楽しめます。北陸新幹線が開業し首都圏からも近くなった城下町金沢を、ゆっくりと散策されてはいかがでしょうか。 

(写真提供:金沢市)

過去の特集を見る

おトクプラン

金沢 兼六荘

金沢 兼六荘〒920-0918
石川県金沢市尾山町6-40
電話 076-232-1239

 

詳しく見る

このページのトップへ戻る

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

フッターここまで

このページのトップに戻る