このページの先頭です

ヘッダーここからヘッダーをとばして本文へ

メニューここから

メニューをとばして本文へ

きょうさいトピックス

メニューここまで

本文ここから

平成30年6月27日

マイナンバー制度における情報連携(短期給付事業)の試行運用を開始します

平成30年7月から実施を予定していた短期給付事業の情報連携が開始されます。

情報連携が開始されると、私学事業団への申請書類等に必要な住民票や非課税証明書など、添付書類の一部を省略できるようになります。

ただし、情報連携の情報が添付書類の内容と違いがないか等を確認する必要があるため「試行運用期間」が設けられています。

そのため、試行運用期間中は従来どおりの添付書類が必要となりますので、ご注意ください。


なお、試行運用から本格運用への移行時期や、本格運用において省略できる添付書類については、決まり次第、改めてお知らせします。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度についての詳細はこちら

担当部署企画室
電話:03-3813-5321(代表)

このページのトップへ戻る

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

フッターここまで

このページのトップに戻る