このページの先頭です

ヘッダーここからヘッダーをとばして本文へ

メニューここから

メニューをとばして本文へ

きょうさいトピックス

メニューここまで

本文ここから

平成28年4月20日

積立共済年金の退職(脱退)時の終身保険コース新規取り扱い停止について

積立共済年金制度自由選択コースの退職(脱退)時における選択コースで「終身保険コース」は、昨今の金利環境の変化等により、払い込む一時払保険料が死亡(高度障害)保険金額を上回ることとなったため(下記イメージ図参照)、平成28年7月2日から当面の間、新規の取り扱いを停止します。

取り扱い停止前に終身保険コースを選択して積立共済年金を脱退する場合、必要書類(「給付金請求書」等)提出の最終締切は平成28年5月25日(事業団必着)となり、退職(脱退)時一時払掛金の払い込みを希望する場合は4月25日(事業団必着)となります。また、今回の退職(脱退)時一時払の掛金振替日は6月6日となります。この振替日に振り替えができない場合は終身保険コースに加入できませんので、ご注意ください。

なお、今後取り扱いを再開する場合には、本ホームページ等でお知らせします。

<イメージ図>

積立共済年金 終身保険コース取り扱い停止について

担当部署福祉部保健課
電話:03-3813-5321(代表)

このページのトップへ戻る

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

フッターここまで

このページのトップに戻る