このページの先頭です

ヘッダーここから

メニューここから

  • 加入者資格と掛金等
  • 短期給付(健康保険)
  • 年金等給付
  • 福祉事業

きょうさいトピックス

メニューここまで

本文ここから

平成27年9月11日

平成27年10月からの退職等年金給付の掛金率が決まりました

平成27年10月から新たに創設する退職等年金給付にかかる掛金率をはじめとした諸率について、共済運営委員会において承認されました。掛金率等については、日本私立学校振興・共済事業団共済規程に定めることとされていますので、今後、共済規程の変更について文部科学大臣の認可を受けて確定することになります。

今回は、退職等年金給付にかかる掛金率についてお知らせします。

なお、掛金率以外の諸率(付与率・基準利率・年金現価率)については、後日あらためてお知らせします。


退職等年金給付分掛金率 :  1.50 %


退職等年金給付にかかる掛金率の決定により、平成27年10月からの掛金等の率は、下表のとおりとなります。

1.40歳以上65歳未満の加入者

(単位:%)
区分 短期給付等事務掛金率 退職等年金
給付分
掛金率
加入者保険料率
(軽減保険料率)
合計
短期給付分 福祉事業分 介護分 小計
甲種加入者 7.445 0.250 1.125 8.820 1.50 13.557 23.877
乙種加入者等 7.445 0.195 1.125 8.765 8.765
丙種加入者 0.195 0.195 1.50 13.557 15.252
任意継続加入者 7.445 0.125 1.125 8.695 8.695

2.40歳未満及び65歳以上の加入者

(単位:%)
区分 短期給付等事務掛金率 退職等年金
給付分
掛金率
加入者保険料率
(軽減保険料率)
合計
短期給付分 福祉事業分 介護分 小計
甲種加入者 7.445 0.250 7.695 1.50 13.557 22.752
乙種加入者等 7.445 0.195 7.640 7.640
丙種加入者 0.195 0.195 1.50 13.557 15.252
任意継続加入者 7.445 0.125 7.570 7.570
  • 乙種加入者等とは、短期給付のみ適用者(乙種加入者、協定特例加入者、放送大学・法科大学院等への公務員派遣加入者)をいいます。
  • 掛金等の負担は、甲種・乙種・丙種加入者については、加入者と学校法人等が折半負担、任意継続加入者については全額加入者負担となります。
  • 都道府県補助金は、標準報酬月額にかかる加入者保険料に対し補助されます。標準賞与額にかかる加入者保険料に対して補助はありません。
  • 加入者保険料率(厚生年金の保険料率)は、27年10月から28年3月までの間、14.354%から0.797ポイントを軽減した率(軽減保険料率)となっています。

このページのトップへ戻る

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

フッターここまで

このページのトップに戻る