このページの先頭です

ヘッダーここからヘッダーをとばして本文へ

メニューここから

メニューをとばして本文へ

災害への対応(共済業務)

メニューここまで

本文ここから

平成24年12月5日

北海道における暴風雪被害によって被災された加入者及び被扶養者の皆様へ

北海道における平成24年11月27日の暴風雪被害によって被災された皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

私学共済制度では、被災された加入者及び被扶養者の皆様に対し、当面、次のような対応を行いますのでお知らせします。

加入者証等の取り扱いについて

このたびの暴風雪被害によって被災し、加入者証等を紛失あるいは家庭に残したまま避難していることなどにより、病院等に提示できない場合であっても、病院等に私学共済制度の加入者又は被扶養者であり、氏名、生年月日、連絡先(電話番号等)、勤務先の学校名をお伝えいただくことにより、受診していただくことができます。
 また、加入者証等の再発行の手続きについては、電話等でもお受けしています。
 なお、電話等による加入者証等の再発行の手続きについては、平成25年1月31日までの取り扱いとします。

災害見舞金等について

加入者又は被扶養者が、非常災害等で住居や家財に損害を被ったときは、その損害の程度に応じて災害見舞金や災害見舞金付加金を支給します。
 詳しくは、短期給付課までお問い合わせください。

 なお、今後上記以外の特例措置を行うこととなった際には、別途お知らせします。

このページのトップへ戻る

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

フッターここまで

このページのトップに戻る