このページの先頭です

ヘッダーここからヘッダーをとばして本文へ

メニューここから

メニューをとばして本文へ

福祉事業

メニューここまで

本文ここから

アイリスプラン

アイリスプランは、国立、公立、私立学校の教職員160万人の生涯生活設計支援のため、財団法人教職員生涯福祉財団を軸に、教職員の自助努力による経済生活支援事業です。

アイリスプランには、次の3つのコースがあります。

  • 年金コース
  • 医療・日常事故コース(平成29年3月より 傷害補償コースは、日常事故補償コースへ名称変更)
  • 介護保障コース(平成22年4月以降 新規募集を停止)

なお、平成28年1月以降支払分より、以下の給付金受け取りの際に請求者の個人番号(マイナンバー)の申告が必要となりました。詳細は、アイリスプラン専用フリーダイヤルへご連絡ください。

個人番号の申告が必要な場合
年金コース
  • 一時金で100万円を超える場合
  • 年金で年額20万円を超える場合
  • 遺族年金の場合
日常事故補償コース
(死亡給付金)
  • 一時金で100万円を超える場合

各コースの幹事保険会社等は、社会保障・税番号制度における個人番号が記載された「支払調書」を税務署に提出することが義務付けられています(国税通則法第124条)。

(注釈)
アイリスプランの詳細については、教職員生涯福祉財団のホームページをご覧ください。
http://www.kyosyokuinzaidan.jp/jigyo/j05irisplan.html

書類の送付先

〒113-8441
東京都文京区湯島1-7-5
私学事業団 共済事業本部 福祉部保健課貯金係

担当部署福祉部保健課

お問い合わせは、アイリスプラン専用フリーダイヤルをご利用ください。
フリーダイヤル: 0120-844-022
受付時間:平日の午前9時から午後5時15分まで

このページのトップへ戻る

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

フッターここまで

このページのトップに戻る