このページの先頭です

ヘッダーここからヘッダーをとばして本文へ

メニューここから

メニューをとばして本文へ

福祉事業

メニューここまで

本文ここから

ヘルスケアポイント(平成30年7月開始)

ヘルスケアポイントとは

健康増進などの取り組みを行っている人に対し、その行動ごとにポイントが付与され、たまったポイントで健康グッズなどの商品と交換できるしくみです。

対象者

平成30年5月末現在で30歳(30年度中に30歳になる人を含みます)から74歳の短期加入者(任意継続加入者を含みます)及び被扶養者(以下「加入者等」といいます)。 ただし、40歳(30年度中に40歳になる人を含みます)以上の人は30年4月1日に加入者等である人に限ります。

利用開始

平成30年7月2日(月)(予定)

ポイント付与対象

  • 日々の体重等の記録
  • 特定健診の受診
  • 特定保健指導の利用及び終了
  • 共済業務課主催のポイント付与対象のイベントへの参加等

利用方法

加入者等が、パソコンやスマートフォンから「QUPiO(クピオ)」Web版にアクセスし、私学事業団専用画面からログインして、利用登録を行ないます。

URLから https://www.qupio.jp/shigakukyosai

検索エンジンから [クピオ 私学事業団]と入力し検索してください。

私学事業団専用画面に、後述するログインIDとパスワードを入力してログインし、別途個別の設定をすることにより利用登録が完了します。

ログインID・パスワード

①40歳から74歳の加入者等

特定健診を受診したときに私学事業団から送付する健康冊子「QUPiO」にログインIDとパスワードが記載されています。これまでに特定健診を受診している人については、すでに配付した健康冊子「QUPiO」に記載されていますので、ご確認ください。

②今年度30歳から39歳となる加入者等

特定健診の対象者ではないため、6月29日(予定)に学校等を経由してログインIDとパスワードの通知を行ないます。

③平成31年度以降に30歳になる加入者等

30歳になる年度の6月に学校等を経由してログインIDとパスワードをお知らせします。

ログイン方法、ポイントの付与対象、その他はこちら[PDF形式/2.4MB]

ポイントの有効期限等・商品交換の方法

有効期限はポイント獲得日から2年経過後の年度末です。2,000ポイント以上で健康グッズなどの商品と交換できます。貯まったポイントはご自身で「QUPiO(クピオ)」Web版から商品を選び、発送先住所等を入力し、交換手続きを行なってください。

なお、資格喪失や被扶養者取消により、私学共済の加入者等でなくなった人は、有効期限内でもポイントは消滅します。加入者等である間にポイントを交換してください。

健康情報提供サービス「QUPIO(クピオ)」

私学事業団では、特定健診を受診された人を対象に、その人にあったメタボ予防のためのアドバイスや健康の管理に役立つ情報を「QUPIO(クピオ)」により提供しています。
なお、QUPIOは、高齢者の医療の確保に関する法律に基づき、特定健康診査結果等通知(以下「情報提供」といいます)を行なうことを目的とし、私学事業団がヘルスケア・コミッティー(株)に委託して導入したサービスです。

(注釈)
ここから先はヘルスケア・コミッティー(株)が運営するウェブサイトに移動します。アクセスできない場合は、QUPiOサポート窓口(0120-818-448)までお問い合わせください。

担当部署福祉部保健課
電話:03-3813-5321(代表)

このページのトップへ戻る

本文ここまで

サブメニューここから

サブメニューここまで

フッターここから

フッターここまで

このページのトップに戻る